読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白犬ベルゲン/スピッツファンブログ

ロックバンド・スピッツのファンブログ

【ネタバレ無し】GO!GO!スカンジナビア Vol.6 4月18日夢メッセ(準備〜ライブ前)

スピッツで初遠征!行ってまいりました、宮城県夢メッセ西館ホールビックリマーク


{47512C41-75FD-41D8-A5DE-EC722C14442E:01}

一度落選し、二次受付でゴースカに参加することが決定したため遠征の準備期間は1か月ほど。仕事の休みの日をほとんどライブ参戦の準備に充てていました(笑)とはいっても、箇条書きするとそんなにありません。


・航空券手配

・宿泊ホテルの予約

・カメラの新調

・美容室

・コンタクトの新調(度数を合わせた)

・カバンや服の新調


この中でも特に書きたいのがカメラの新調クラッカー

前回(2012年)のゴースカで初めてデジカメを買ったのですが、席が良かったにも関わらず安いデジカメで妥協したのでズームが出来ず、思うように撮れなかったのです。なのでブログにも、次回のゴースカではカメラで絶対に妥協しない!!と書いたと思うのですが…ここで約束したからにはやるしかない!


{F31BD532-5ABB-47A5-8745-342298CCCEAC:01}



買いましたラブラブ!


自分が買える範囲の値段で、納得のいくものが買えました!


☆ズームが光学4倍→20倍に!

なんといってもズームが出来るか否かが一番のポイント。前回のカメラと比較してズーム力5倍のものを選びました(笑)


WiFiで撮った写真をスマートフォンに転送できる!

ゴースカ5の写真撮影タイムではデジカメで撮ったりスマホで撮ったりとにかく疲れました叫び

しかしこのデジカメ、撮った写真を簡単にスマホに転送できるのです。つまり写真撮影タイムはこのカメラだけ構えていればOK!スマホも綺麗に撮れますが画素数はやっぱりデジカメに劣ってしまいますし、ズームもそこまで出来ません。デジカメの写真をPCやケーブルを使わずスマホに送れるのはやっぱり嬉しい!


私が買ったのはSONYのDSC-WX350です。購入金額もホームページにある価格2万5千円プラスαくらいだったかな、と思います。

購入を検討されている方に参考になればと思います!



そしてもう1点…ホテルの予約

今回の遠征で学んだのは、会場というより「駅から徒歩何分」というような交通機関に近いところを選んだほうがいい、ということです。

自分では会場に近いホテルを選んだつもりが、実際には初めての土地ということもあり徒歩で1時間ほどかかってしまい、


音譜理想

ホテルの場所下見→会場へ移動しグッズ購入→ホテルへ戻りチェックイン→部屋に荷物を置き、Tシャツに着替える→開場時間頃に再び会場へ…


爆弾現実

ホテルの場所下見→夢メッセまで徒歩で1時間叫び→グッズ購入→タクシー手配出来ず、チェックイン出来ず。荷物はクロークに預けそのままライブ参戦!


こんな感じにあせる地図をちゃんと見ていれば段取りもしっかり出来たのですが、ちょっとアタフタしてしまいました。

ライブが終わった帰りも、皆さんがJR方面へ散っていくのを見届けながら、ひとりホテルへ徒歩で帰りました(笑)しかも暗かったので道に迷ってしまい、かなり寂しい気持ちになりました。無理して夢メッセの近くのホテルを探そうとせず、仙台駅など主要な駅の近くから探すのが良かったなと思います。


段取りといえば、こんなことも学びました。


☆大きな会場ほどグッズに並ぶのは早めに!

15時〜販売開始で着いたのが15時5分くらい、もう長蛇の列でした。この日1200人くらいライブに参戦したみたいなのですが、その人数を考えてももう少し早めに並べば良かったです。結局1時間半近く購入にかかりました!北海道の感覚で並んでしまいました。

16時半に購入が終わり、そこからトイレ→クローク。皆さん考えていることは同じでここも凄く混みます!終わるころには会場時間の17時です。

これもグッズに早く並んでいれば、時間をずらせて余裕を持って参戦出来たので、反省点ですね。


会場に入るまで

またもや男性が多かったです。グッズのときも整理番号順に並んだ時も周りが男性。ファンクラブにまで入る男性…!(もし自分が男だったとしても、スピッツが好きだと思いたい。)ちなみに今回はスタンディングなので、友達同士で来て、いい番号の人が悪い番号の人に合わせて一緒に入場!なんて光景も目にしました。

そしてグッズで並んでいるときに、盛大にスピッツの練習が音漏れしてました(笑)ああ〜この曲やるんだ〜!と勝手にネタバレ(笑)並んでる皆さんも曲名こそ口にしないものの、体を揺らしたり目線をじっと会場に向けたりしていました。ネタバレ嫌だ!という方はますます早めに並ぶことをお勧めします。



機材調整で開場が遅れていたこともありますが、入場には結構時間がかかりました。最初のほうは1〜5番、5〜10番と5刻みで、10刻み、50刻み、となっていきました。

1107番の私はもう本当に最後のほう。(最後の番号は1200番?)確実に30分以上はかかりました。気合い入れてグッズのTシャツ1枚で参加したのですが、寒かったですショック!外だけではなく、会場に入ってからもしばらく…。後半、やっとちょうど良くなってくる感じです。周りもグッズTの下に長袖着たり、私服でした。皆さんも防寒対策はしっかりしてくださいね〜!


ドリンクなのですが、会員証などの確認の後、500円と引き換えに券を頂きました。入る前でも後でも交換できます。意外に入る前に引き換える方が沢山いらっしゃって、前のほうに滑り込むことが出来ました!といっても、真ん中より少し後ろくらいですが…。それでもほとんど最後尾のような番号だったので、奇跡です。流れる懐メロを聴きながら、メンバーの登場を待ちました。