読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白犬ベルゲン/スピッツファンブログ

ロックバンド・スピッツのファンブログ

スピッツ2016 醒めないツアーレポ【24日】

 

醒めないツアーIN札幌、24日25日両日参加してきました。

 

f:id:bonotz:20161012042028j:plain

 

 

会場イメージ

席は24日→1階後方、25日→2階1列目でした。

札幌ニトリ文化ホールで行われたのですが、ホールの特徴として花道オーケストラピットがあります。花道は田村と三輪さんの横、席でいうと5列目あたりまでせり出すようにあります。オケピはステージの前に結構な幅をとってまして、あまりステージを降りないメンバーとはかなり距離があるように感じるかもしれません。1列目の方はオケピの淵に手が届くようなイメージです。

 

グッズ販売

開場時間の2時間前=16時から開始でした。16時になる手前くらいに列に並んだのですが、本当に全然並んでいなかったです。札幌は寒いからでしょうか?さすがに人気のモニャモニャぬいぐるみは開始5分か10分くらいで売り切れていたのですが(11月現在は増産され1時間くらい経っていてもまだ販売しているのだとか)、列はスムーズに進みました。他の会場ではモニャモニャ狙いで朝7時とか、9時くらいに並んでいたみたいですね。調べてみたのですが札幌は12時くらいで大体7~8人とのことでした。他の会場に比べると若干ゆるい気がします。7~8人なら十分モニャモニャ購入できますよね(^^♪

販売出口にはケースに入ったモニャモニャぬいぐるみが展示されていました。結構想像より大きくてしっかりしているように思いました。無意識のうちにジャケ裏の子モニャをイメージしていたからかもしれません。自由に写真撮ってOKだったのですが、何故か写真撮っていません(笑)買えなかった方、写真だけでも是非。

モニャモニャぬいぐるみがダントツの人気で、他のグッズは特に購入に困ることはなかったです。グッズはまた別記事にまとめようと思います。

 

音の聞こえ方

ニトリの席ってどうなんだろう?と検索される方もいらっしゃると思うので、音がどう聞こえたかも書きます。

1階後方、ほぼ中央だったのですがとてもバランスよく聞こえました。翌日の2階1列目はスピーカーに近い左端(ベース側)だったのですが、やはり音の聞こえ方が全然違います。1階後方に比べステージを近くで見ることができる、マイクを通さない音も聞こえてくる(ドラムのスティックが触れ合う音がすごく聞こえました)、と良い点・発見もあったのですが、純粋に音を楽しむなら少し後ろの中央がやはり良いですね。

2階1列目は近いといえば近いのですが、実際には建物の4階に位置していることもあり、1階の中央までの席と比べると劣ってしまうかな…というのが正直な感想です。メンバーの目にはつきやすいかも?(笑)

 

 

 

 

ここからはネタバレを含みます!ご注意ください↓

 

 

 

 

 

 

ライブ感想・セトリ(ネタバレ)

スピッツバイルにのっていた公式なセトリです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなと
恋する凡人
日曜日
運命の人
コメット
空も飛べるはず
ビギナー
アカネ
グリーン
子グマ!子グマ!
バニーガール
ヒビスクス
モニャモニャ
雪風

醒めない
スパイダー
けもの道
トンガリ'95
8823

 

【アンコール】

魔法のコトバ

ナサケモノ
野生のポルカ

 

1曲目はみなと醒めないかなあと思っていたので少しびっくり。その醒めないの前には、お決まりの「まだまだ醒めない」みたいなMCが入っていました(笑)

日曜日をやるのは本当に久しぶり?何かメンバーからコメントが欲しかったのですが、特にありませんでした。

久しぶりといえばアカネ!調べたら最後に演奏したのは「隼2001」のとき…15年ぶりの演奏です。草野は「こんな曲があったことを忘れていた」そうで…。メンバーというか、草野はあまり自分の曲は聴かないのでしょうか。

バニーガールでは田村がニトリ文化ホールの花道まで出て来て演奏してました!それまでは結構おとなしかったのですが、一気に盛り上がりました。

モニャモニャでは三輪さんに椅子が用意され、座っての演奏となりました。知人いわく12弦ギターというものだそうで。あまりギターに詳しくないので知っている方が教えてくれると、新たな気づきがあります!メンバーからは特に紹介はありませんでした。

雪風、やっと北海道で聴けました!ゴースカ北海道で参戦できなかったので嬉しかったです。は途中草野だけになるところが、後ろからライトアップされていて綺麗&かっこよかったです♪

そこからは、スパイダーけもの道などなど定番曲でしたね。ツアーとなると演奏される曲も固定されてくるのかもしれません。盛り上がりました!

最後はこんにちはで〆。醒めないのアルバムの中ではこんにちはが1、2を争うくらいに好きなので、短い曲だしやらないかな?と思っていたこともあり嬉しかったです。

 アンコールは野生のポルカ。この曲も結構新しい曲ですが恋する凡人のようにライブ定番曲になる予感!!

 

 

 

ライブMC

順不同・発言は録音した訳ではないのでなんとな~くです!

 

草野「北海道らしいこと何もいってないな…今日はちくわパンで動いてまーす」(わかちこみたいに脇をパタパタ)

草野「みんな元気?大丈夫だよ明日は勝つから!」(ファイターズがカープに前日負けていたので)

草野「ファイターズの中では個人的に谷元くんを応援してて…知ってる? ホークスとの試合で谷元くんが出てきたら、谷元くんを応援しちゃうんだよね。おさえろーって」

草野「スピッツ再結成してみたいな~」

三輪「解散してないのにどう再結成すんの?(笑)」

草野「そのときにはさ、エグザイルみたいに若い子入れよう。スピッツに入るのにも条件があってさ…」

三輪「掟がね!」

草野「身長170センチ未満っていう…」

三輪「俺らは170以上あるけどね!」

草野「だから大谷君(ファイターズの選手)は入りたくても入れないっていう」

三輪「ちょっと後ろのほうで弾いてもらおう!」

草野「遠近法でね。でも後ろに大谷君いるってシュールじゃない?谷元選手なら入れるよ、身長165センチだから」

三輪「小さいんだ」

草野「いっつも見てて、球場に俺らが立つとあんな感じかなあって」

草野と田村がささいなことで痴話喧嘩に…

三輪「そういうどーでもいい話は楽屋で話すんじゃないの?」

田村「言わせてもらうけどさー。いっつもそっち(草野三輪)のほうがどうでもいい話してるからね?」

三輪「聞き捨てならないぞ?」

草野「2対1だ」

三輪「いや、崎ちゃんに聞こう!」

崎「…いいんじゃないですか」

ここで会場が笑って終了(笑)4人が絡んでいてこの場面はほっこりしました。

草野「テレビにも出させていただいて、サプライズで早く入ってみたりしてね」

(Mステの「みなと」でイントロの途中で入ってしまった件)

三輪「みんなびっくりしたー?俺もびっくりした!!!」

草野「いろいろ忙しくて、吹き出物が出来て、それが全然隠せなくて。あとで録画したのみたらやっぱり隠せてなくて。チェックできる方見てみてください」

三輪「でもその吹き出物と早く入ったのは全然関係ないんでしょ」

草野「昨日見たらその吹き出物できた場所の横にまた出来ててさ…」

三輪「若いねー!」

草野「いやもう治るの遅くなってるから。アルファノン塗ったんだけど説明書みたら顔には塗らないでください!って。今はコンシーラータイプを塗ってるんだけど、わざと説明書見ないようにしてます」

 ♪

草野「昨日プロペラ機で函館から来てね。30分か40分くらいだったかな?田村だけ乗ってなかったけど」

田村「だって絶対やだもん!(揺れるから)やっぱりスーパー北斗でしょ。景色良かったよ」

草野「俺たちも登別温泉とか湖みたよ?」

田村「俺は弁当も予約してたから」

 

アンコール個別MC

【田村】

「ほかの会場と違ってオケピがあるから皆と遠くてね」

草野「大阪はあったけど改装してなくなっちゃったよね。おふとんしこう!」

「20万くらいの価格にしよう」

(このお布団特別席は寝そべる席で、立ちあがってはダメだと話していました)

「(オケピの続きで)だからやりづらいというか、盛り上がらなかったらどうしようって思ってた。…こんな事言ったら怒られるかもしれないけど…今までの公演の中で1番盛り上がってた!」

草野「そんなこと言って明日のほうが盛り上がってたりしてね(笑)」

 ♪

【クージー】

オケピの話の続きで、前のほうの席は子供の耳に悪いかもというお話。

草野「やっぱりおふとんしこう!スナック菓子とかコーラ置いてさ!」

それから、崎ちゃんがアナログ盤のヤマザキマリさんの漫画で平たい顔族ではなくローマ人として描かれていた話。そのつながりで、北海道には「雪鶴」という、もりもとのお菓子があるのですが、その鶴の絵はヤマザキマリさんが描いているというトリビアを披露してくださいました。

 ♪

【崎ちゃん】

「えっとねー。散歩ようと思ったんだけど外寒くてねー。昨日はステラ?ステラ?(あっているか確認)と大丸を散歩してきた」

草野「なんか買ったの?」

「夕食の前だったからなんか食う訳にも行かず、見てただけ」「寒いっていってもいけるだろー!ってGジャンしか持ってこなかったら、寒っ!ってなって…ユニクロでフリース…ヒートテック買ってね」

草野「楽屋に新しいアウターが増えてた」

 ♪

【草野】

「健康に気をつけなきゃならんということで走ったりしてるんですが…この前は北大の中を走ったりして。北大生だったら…ってキャンパスライフを妄想したりね。今年は寒かったんで辞めました(笑)」

 

北海道はこの日特に寒く、道民も震え上がるほどでした。10月にも関わらず札幌は前日に雪が降っていたこともあり、MCは自然と「寒さ」がテーマとなっていました。

しかし翌日の25日はウソのように暖かかったですね。スピッツのメンバーもびっくりしたと思います…。最近ライブをした鹿児島の写真を見ると、全然外の様子が北海道とは違いますね。どうかメンバーが体調を崩しませんように!!

 

 

↓翌日のレポ 

spitz.hateblo.jp