読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白犬ベルゲン/スピッツファンブログ

ロックバンド・スピッツのファンブログ

AWESOME FRIDAY スピッツ抜粋

スピッツ

 

6月17日のラジオ、AWESOME FRIDAYにスピッツがインタビュー出演していました。毎年おなじみロックロックの宣伝というところでしょうか(関西地区での放送なうえに、ニューアルバムの話題よりロックロックの話題)。

 

番組自体は18時から20時48分まで放送していたのですが、スピッツのインタビューは大体19:00~19:30まででした。そのうえ3曲流していたので、純粋にスピッツのお話が聞ける時間はも少なかったかもしれません。

 

ナビゲーターの飯室大吾さんは、ロックロックに深いかかわりのある方だったのですが、それもラジオを聴くまで知らず!4人もリラックスしてインタビューに答えていたように思いますよ。

 

スピッツの事務所までいって収録したそうで、若干スピッツの声が遠かったです(笑)メンバーにはマイクなかったのか…(笑)

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

本編

流れた曲は

  • みなと
  • ガラクタ
  • 運命の人

 

軽く文字起こし

録音していないので正確ではないですが、軽く文字起こししてみました。おじさんたちがお互いに被せあいながら喋って、本当に学生みたいなノリで、ただただ仲良しなんだなあ~と感じました。

 

メンバー紹介

「ギターの三輪です」

「ボーカルの草野でーす」

「ドラムの崎山です」

田村でーす」←名前しか名乗らなかったのでいきなり笑いが起こった

 

みなとについて

草野「(曲名について)漢字だと堅苦しくなる」

三輪「口笛は心が優しい人にしか聞こえない」「スカートという妖精」←全員爆笑、聞いてるこっちもふきだしました

 

一番楽屋を綺麗に使うのは

三輪「崎ちゃんがカッパを綺麗にたたむ」

崎山「でもねーテツヤねぇ、携帯とか充電器とか(自分のスペースに)決まって置いてるよね」←あまり喋らなかった崎ちゃんが喋って嬉しかったです

 

ガラクタについて

飯室「カップリングにガチャガチャとした曲が多い、おもちゃ箱をひっくり返したような」

草野「遊びを盛り込んだ」

 

ロックロック20年の歴史

20年を振り返って、最初は続くとすら思っていなかった。第1回とかナンバリングしていなかった。5回目くらいで大きくなりすぎて練り直した。最初はキャスティングにノータッチだったけど、最近は選ぶにはちゃんとアルバムを聴いたりしている。

 

運命の人について

ロックロックのサブタイトル「あいにーじゅー」にちなんで飯室さんが選ばれたとか。シングルバージョンが流れて、いつも聞いてるやつと違う!と興奮するツイッター民も。私はシングルのほうが良く聴くので違和感なかったです。

 

大阪城ホールキュウソネコカミを選んだ理由

草野「ロックロックのひとつの試みとしてお馴染みの人とワイワイやるのもいいんだけど、気になる今っぽい旬なバンドにも出て欲しいっていう。俺らも見たいし」

 

ミスチルについて

草野ミスチル、20周年に出てもらうのは凄く意味があると思う」

出演するのにまだ話していないみたい。意外に出演者にはノータッチなところがあるんだなあ。

 

今年1年、アルバムやツアーがあり、忙しくなると思うが

草野「好きにやってるバンドですから」
草野「ドドスコ」「ワイルドだろぉ?」「だし汁ぶしゃあー」←バンド内で古めのネタをいうのが流行っているらしい

 

飯室さんのコメント

番組始まって以来、こんなにハッシュタグ使われるなんて新記録じゃないか!?(ツイッターにつけるタグのことです。嬉しい)ニューアルバム、「醒めない」からの曲はいつから放送できるのか…私も貴方と同じ気持ちです

 

funky802.com